【紅白】ガッキー、大照れで紅白「恋ダンス」…「カメラ来たらやるしかない」

【紅白】ガッキー、大照れで紅白「恋ダンス」…「カメラ来たらやるしかない」


動画:youtube

「第67回NHK紅白歌合戦」(31日、NHKホール)

紅白の舞台で“逃げ恥夫婦”の共演が実現した。2年連続出場となった星野源は、TBS系ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の主題歌「恋」を熱唱。番組のエンディングで披露して話題となった「恋ダンス」もステージで見せた。

【写真】紅白まさかの“放送事故”で武田アナが謝罪

審査員席では、同作で星野と夫婦役を演じた女優・新垣結衣が観覧。歌唱前は星野に「久しぶり。結構すぐ再会しましたね」と声を掛けた。

曲が流れ始めると、新垣は最初は手をたたきながら見ているのみ。だが最後には、テレビカメラに写され、恥ずかしそうに顔を伏せつつも、「恋ダンス」の振り付けを披露した。

終演後、新垣は「楽しかったです」とニッコリ。星野の歌唱を「素晴らしかったです」と振り返りつつ、「恋ダンス」について問われると「カメラが目の前に来たので、そうなったらやるしかないじゃないですか」と再び恥ずかしそうに話した。
記事・画像引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/

この記事が気に入ったら
いいね! してね♪

Twitter で